幼年消防クラブ「青空防火教室」を開催しました

 清水・御影地区の幼稚園・保育所3ヶ所の幼年消防クラブ(園児143名)を対象に、「青空防火教室」を、新型コロナウイルス感染対策を実施し、開催しました。

 この教室は、「幼年期における防火意識の向上」を目的として、清水・御影の女性消防団員が、清水消防署・御影分遣所に幼年消防クラブを招き、放水体験や各種車両の見学、煙体験を行うものです。

 園児たちは各種体験を通じて、消防・救急車両の役割や煙の怖さを学びました。