違反公表制度

違反公表制度は、十勝管内の百貨店、旅館、病院、地下街その他不特定多数の人が利用する建物の防火安全体制の重要性に鑑み、建物の関係者による防火安全体制の確立を促すとともに、建物の防火安全に関する情報を住民等へ提供し、安全、安心の認識を高めることを目的とする制度です。

次の消防用設備のいずれかが、消防法令において設置義務があるにもかかわらず未設置である建物を、ホームページで公表するものです。

○屋内消火栓設備

(消火設備附属のポンプ設備)
○スプリンクラー設備 ○自動火災報知設備
関係例規(抜粋)とかち広域消防事務組合火災予防条例(126KB)とかち広域消防事務組合火災予防規則(103KB)


現在、公表の対象となる建物はありません。