令和元年度 幼年消防ちびっ子防火教室を開催しました

9月2日(月)に、鹿追消防庁舎において、町内の3歳児以上の全園児を対象とした幼年消防ちびっ子防火教室を開催しました。

この教室は、幼年期に防火意識を芽生えさせることを目的として開催しており、今年は149名が参加しました。
住警戦隊マモルンジャーによる寸劇や防火ビデオの上映により、火の怖さと火遊びしないことの大切さを学びました。
また、放水体験や消防車、救急車の見学などの各コーナーを楽しみながら回り、消防に対する興味も高まったようです。

最後に、園児たちは「ぜったい火遊びはしません。守ります、火の用心」と元気な声で誓ってくれました。

放水体験

煙体験


マモルンジャーショー

救急車見学